ドキュメントについて

以下の記事はテナントユーザー専用の機能について説明しています。顧客ユーザー向け機能については、こちらをご覧ください。

フローチャートや文書などのドキュメントを作成して、プロジェクト内で共有できます。ドキュメントの作成方法は以下の通りです。

  1. ドキュメントアイコンをクリックします。
  2. アイコン欄の右隣の「+」マークをクリックします。
    Attention!
    お客様にはドキュメントをアップロードする権限がないため、「+」マークは表示されません。
  3. 作成画面が開きますので、タイトル・本文を入力してください。入力方法は、「書式設定・オブジェクト挿入バーに関する詳細」を参照してください。
  4. 作成完了したものをドラフトとして保存する場合は「下書き」を、プロジェクトにアップロードしたい場合は「公開」をクリックしてください。
  5. 作成したドキュメントのタイトルが表示されます。タイトルをクリックすると編集画面が開きます。
  6. 編集する場合は右上の鉛筆のアイコンをクリックすると編集できます。また、他のプロジェクトでも同じドキュメントを流用する場合は、右上のメニューアイコン(ドットが横に三つ並んだアイコン)をクリックして、ドロップダウンから「他のプロジェクトにコピー」をクリックします。